自分の好きな衣装やヘアメイクができる

結婚式では招待客などの目もあるため、衣装やヘアメイクなどはある程度規制がある場合が多いのではないでしょうか。しかしフォトウェディングでは、結婚式では着ることができなかったカラードレスや、自分が気になっていたデザインのドレスも身に着けることが可能で、選択肢の幅が広がるのが特徴です。結婚式ではドレスのみだったけど、やはり純和風の着物姿を残しておきたいといった場合でも、フォトウェディングはおすすめです。ヘアメイクもプロのヘアメイクさんにやってもらう場合は、自分のなりたいイメージ画像があれば見せてみると伝わりやすく、選んだ衣装の雰囲気や、ヘアメイクさんのアドバイスも受けつつ相談しながら決めるようにしましょう。

ロケーション撮影で人気の場所とは

ロケーション撮影によく使われる場所には、洋装の場合ビーチや海、リゾート地、ホテルの結婚式会場やチャペルなどがあります。沖縄などのリゾート地での撮影は、まるで海外ウェディングのような気分が味わえるといった理由で人気が高い傾向にあります。和装の場合は、神社やお寺、日本庭園など選ばれることが多いですが、撮影許可が必要な場合が多いため事前に業者に確認することが必要です。洋装和装どちらでもマッチすると人気の場所は、文化財建物、洋館などの西欧風建物、美術館、歴史的建物といったものも挙げられます。その他にも最近では、二人の思い出の場所やオシャレで人気の街中で撮影したいといったカップルも増えつつある状況です。

フォトウェディングは一生残るものです。後悔しないように選ぶには、衣装やカメラマンの腕、ヘアスタイルやメイクなどを念入りに相談することが重要です。

Sunday, 2021年9月26日
Menu